サイト内検索
クリックで各カテゴリーへ


製作者様サイトへのリンク

  • 綿水雲 -わたもずく-:
    mimizk さん
    (ゲームと投稿ステージのDL)
    綿水雲 バナー
  • 新・小高い丘の上公園:
    水風叉十郎さん

カテゴリー「難易度 中上級」の127件の記事

2016/05/04

kuu10_110 / 霧の樹林

Kuu10_110 Kuu10_110bar みすばる界のビッグネームが、公式掲示板で絶賛!

「幻想的な雰囲気と強烈なパズルジレンマが見事」 (relakkuma さん) 
「デザイン、パズル要素、ともに素晴らしいステージです☆ こんなステージを待っていた!!」 (vanillaice さん) 

まず、並進対称性が高いステージデザインが素晴らしいです。青バルーンがその最たるもので、斜め方向に2マス(より正確な表現をすれば2√2マス)の間隔で綺麗に並んでいます(例によって青バルーン扱いされたミスティアはご立腹のようです(笑))。 それ以外にもハシゴやバリアブロックなど、ステージ中に登場するほとんどすべての仕掛けは、一定の規則性に沿って並んでいます。それらの繰り返し間隔単位は、青バルーンの繰り返し間隔単位(縦横4マス、斜め2√2マス)に沿うようにして、全体として絶妙に美しいデザインを形成しています。

そしてもちろん、ステージの持つ傑出したパズル性が、おすすめ度★たる所以です。ボールを全部集めて左上のゴールへ。たった7個を集めるだけで良く、一筆書きルート探しの簡単なステージのように思えます。ところが実際に攻略してみると、思いがけない深さが分かってきます。

どれか1つのボールに注目してみましょう。そのボールがある区画からは、上下左右の区画に通行できるような構造になっているわけですね。初期状態だと大抵の方向に出入り可能ですが、通行するときに、ボールを取るなり、バルーンを動かすなり、牢屋を消費するなり、何かしらの変化が起きます。そうすると、その区画の出入りに制約が加わります。「制約が加わる」のであって、1回しか通れないのではない、というのがミソです。区画自体が1回しか通れないなら文字通り一筆書きの経路を探せばいいわけで、これならパズルとしては単純。そうではなくて、区画を通過できる方向性に制約が増えていくがゆえに、単純な一筆書きではない奥深さが生まれているのです。

そういう複雑さを持ちながらも、実際にプレイしてみると、ボール7個のうち6個までなら、割とすんなりと取れます。もうすぐ解ける!と思って再プレイしたくなります。なかなか7個目が取れなくてステージの手強さが分かってくるけれど、粘って頑張っていると7個全部取れるようになります。これでクリア? と思ったら今度はゴールできない(笑)。ゴールできる形にしたうえで7個取らないといけないんですね。こういう感じで、もう少しでクリアできる、とプレーヤーに思わせておきながら、実際にはゴールまでは結構遠い。これもまたパズルの奥深さというものです。

クリア手順自体も傑作にふさわしいです。並進対称性が高いということは、ともすれば同じ動きの繰り返しで解けてしまいかねず、そうであればパズルとしては面白味に欠けてしまいます。でも、このステージはそうなっていません。ステージの通行制約をぎりぎりで切り抜けるために、あの手この手を駆使して、味わい深い解法です。(水狂)

2016/05/02

pinas7

Pinas7Pinas7bar ステージに使われている素材が究極的に簡素でありながら、内容の何と充実していることでしょう。

このステージに使われているのは、バルーンと、ジャンプ台、それから1セットのカギ扉。これだけです。バリアブロックは、このステージにおいてはカベと全く同じ働きをしますから、パズル的にはバリアは無いも同然です(たぶんデザインを良くするためにバリアを使っているのでしょう)。食べ物の表示欄に喩えてみれば、本ステージは、「原材料名:バルーン、ジャンプ台、カギ、扉」となります。(kuu10 さんがバレンタインチョコステージのときに使う表記法ですね^^ ) 。このシンプルさは、もしかして、みすてぃっく☆ばる~ん無印本編のステージ1に匹敵する?と思って調べてみると、ステージ1は「原材料名:バルーン、ジャンプ台、カギ、扉、ハシゴ(!)」。 驚いたことに、この pinas7 ほどにシンプルな素材で構成されているステージは、本編ステージには1つも無いことが判明しました。

それほどにシンプルでありながら、内容は非常に豊かです。まず所要時間が長い!私がプレイしたときの、スタートからクリアまでの所要時間が実に35分です。攻略にトータルでかかった時間のことではないですよ? クリアに至ったラストプレイ時に、ミスティアがスタートからゴールに到達するまで動いている時間が35分! 途中でかなり手間取ったプレイングでしたので短縮の余地は大きいとはいえ、最適手順でも20分ほどはかかると思われる長編となっています。

ゴールの位置は遥かに上空。ゴールにはジャンプ台で飛び上るとしても、それとは別に、扉を開けるための足場も要ります。扉を開けるということは、右側最上段経由で大量のオブジェを持ち込むしかない・・・。ということはステージ中央の、初期配置では何もない列を使って、少しずつ少しずつオブジェを持ち上げていく!?想像するだけで途方もない展開です。

平凡なやり方ではすぐに手詰まりになってしまいます。オブジェ1個の高さを1段上げるために、別のオブジェ2個の高さが1段下がる・・・みたいな展開に陥りがちです。そんなやり方では明らかに失敗、何とかしてオブジェ全体の高さを純粋に上げる方法を見つけましょう。巧いやり方があるものです。

やり方が分かってからも、単調な繰り返しではなく、ジャンプ台―バルーンの並びには細やかな注意を終始要します。オブジェを持ち上げていくための骨組みはとても美しい構造になっていて、これはぜひ皆さんご自身で体験してほしいと思います。そして1マス単位での細かなパズル要素は、ラストのラストまで。それをうっかりすると、私のように最後の最後で泣きを見ることになります!

みすばるの基本はバルーンとジャンプ台。その基本をひたすら突き詰めた先の、芸術的頂点といえるステージです。(水狂)

2016/05/01

vanillaice89 / マジックボール掴み取り大会

Vanillaice89 Vanillaice89bar 規則正しく並んだ扉が生み出す、ボール回収の大迷路です。カギ本数を数えるのがこの手のステージのセオリーです。vanillaice さんのステージ投稿文には「鍵は23個も用意されています!」って書いてくれてるのですが、一応確かめておくと、左上エリアに菱形で9本、右下エリアに菱形で9本、中央列に5本で 23 本です。カギの場所は点対称の配置になっているという心配りがすごいですね。

さて、カギの全数が分かったわけですが、ステージ中に存在するカギを全部使うとは誰も言ってない!これだけカギの数が多ければ、何本かはダミーのカギに違いない!そこで今から、クリアに使うカギの本数を、数学的にズバリ導出したいと思います!!

扉を開けずに取れるボールとカギはパズルには関係ないので、それ以外のアイテムだけに着目します。扉に埋まっているボールは28個、扉に埋まっているカギは21本です。扉を1枚開けると2個のアイテムが取れる形なので、クリアまでに消費するカギ総数を x 本と置くと、 2(x+1) 個のアイテムが回収できることになります(左下エリアに一か所だけ扉がないマス目があることに注意)。そして、この数が、扉に埋まっている28個のボールすべてと、扉に埋まっているカギのうちクリアに必要な本数との和に等しくなればいいのだから、2(x+1) = 28 + (x-2) (←2本のカギは扉の外側にあることに注意)。さぁ、この方程式を解いたらクリアも同然! 式を展開して移項して、答えは x = 24、皆さん大ヒント! カギを24本使えばクリアできます!!(水狂)

2016/04/24

pinas55

Pinas55 Pinas55bar 右側の小部屋に封じられたジャンプ台が1つ。これを左側の小部屋まで持って来たならゴールインです。ステージ中央の谷間は、スタート時点で長方形になっているバルーンの塊がピッタリ収まるサイズです。ということは各列に3個ずつバルーンをセットするだけの簡単ステージ?

一度バリアを解除してみて気づきました。これはブラインドシャッフルの系譜に連なるステージですね。法則をしっかり覚えていれば、シャッフル自体は易しめです。4列ともバルーンの間をすり抜けられるようにセットして、解除後は右キーを押しっぱなしにして・・・あぁぁハシゴを通り過ぎたぁぁぁ@★%#&*!!(水狂)

2016/04/17

vanillaice128 / 波乗り

Vanillaice128 Vanillaice128bar vanillaice78のリメイクステージで、ステージの骨格となる動きが共通しています。本ステージでは、序盤の紛れがかなり多く、何度も失敗しては禁止ブロックの餌食になるかもしれません。でも、ステージの中核となる部分に入れば、そこからはリズミカルにゴールまで一気に進めます。その動きは、目の前に迫ってくる高い波面をサーフボードで横切り駆け上がっては空に飛ぶかのようです。(水狂)

2016/04/03

take46

Take46 Take46bar ステージ中段が何だか凝った構造になっています。冷静にカギと扉の本数を調べてみると、パズルの中核が見えてきます。

絶対に開ける扉を探していくと、最上段にまず2枚。それから三方を扉に囲まれたボールが2個あって、このボールは下側から取っては身動きができなくなるので、ここに少なくとも2枚。ステージ中のカギは全部で8本です。ステージ左下隅のジャンプ台を右下隅に持ってきてハシゴに飛び移るにはカギ5本が必要だから、差し引きを考えると不可能です。

ということは、最後のボールを取ったら、もうステージ下段に降りている余裕はなくて、階段状に残しておいた雲や扉を登っていく展開になるわけですね。ここまで読み解いたらクリア目前!今日はちょっとヒントを出しすぎたかな。ステージ左側のほうのボールをラストにして、そのラストボールから右上方向への階段を残して……あれ?カギが足りない?一番左のカギは、取れなくはないけど、取ったらむしろ損になる??さっきクリア目前って言ったけど撤回撤回!(水狂)

2016/03/29

kuu10_123 / マジック城地下水路

Kuu10_123 Kuu10_123bar 上段・中段・下段と、どこも似た地形が並ぶステージです。この地形パターンは、移動ルートに絶妙な制約を生み出しています。牢屋を消費すると後で牢屋が邪魔をして道を塞ぐようになっていますし、ボールを取ると、上段でボールをオブジェ置き場にできなくなります(でもいつかはボールを取らないといけない)。青バルーンと雲の関係も巧いです。

こういった制約のために、ゴールできるような準備工作をするのが、なかなか難しいです。ゴール方法の候補は2つ、扉を開けてのゴールか、ジャンプ台で飛び上ってのゴールか。どちらかに狙いを定めて、ステージの構造をじっくり読み解いていきましょう。シンプルな見た目の美しさに、いくつものパズル要素が詰まったおすすめステージです。
特大ヒント!
(水狂)

2016/03/15

pinas43

Pinas43 Pinas43bar 一つのパーツの四方を別のパーツで囲んだデザインを随所にあしらったステージです。例えばスタート地点すぐそばには、カギの四方にピンクバルーンがある、といった具合です。そのピンクバルーンたちがゴールを埋めてしまうために、バリアを解除してバルーンをどけるスペースを確保しましょう。道中では、ボールの回収や、次の部屋に進むためのルート開拓などに向けて、ミニパズルを順次解いていくような展開になっています。

左上隅のボールは取り残してしまいそうに見えますが、オブジェをうまく足場にすれば全部取ることができます。ステージ右側への進入方法もちょっとした難関です。このあたりのオブジェ積み崩しでは、長さ1のハシゴが大活躍してくれます。右側へ進んだら、残りのボールをすべて集めて、来た道を戻ってゴールイン! ……あれ?バリアは消えたけれど、このままだとオブジェを片付けられない?? とある場所に雲があることに、最後になって気づきました。デザインに紛れて存在感ゼロだったのに、最後にこんなに邪魔になるとは!

たっぷりのパズル量に加えて、解除後の状態を確認してから、これまでの手順を見直させるなど、充実した内容のステージです。(水狂)

2016/03/12

vanillaice141 / タロットXX 「審判」

Vanillaice141 Vanillaice141bar vanillaice さんとせいゆうさんがタッグを組んで作成されたステージです。右側の中空に飛び出しているゴールには、自然に考えると上段の扉を開けてジャンプするルートになりそう。そうするとカギは2本とも取得になります。上のカギをジャンプで取って、そのまま落下してくれば2本目のカギもまとめて取れて……と思ったら、動かしたジャンプ台が邪魔をして手詰まりが発生します。他の角度から攻めてみても、やっぱりジレンマに直面します。ボールとハシゴとバリアブロックが散らばっている付近は、いかにも何か技がかかりそうですが……?

攻略ヒント
(水狂)

2016/02/28

kuu10_117 / 風の魔王

Kuu10_117 Kuu10_117bar 私ミスティア、各地を旅して伝説の装備を手に入れたの。今日はついに魔王と対決! 思えば長い旅で・・・えっと、そうでもなかったかな?(注:装備を探す旅は、kuu10_114~116の3ステージ分でした)。でもでも、困難続きの道のりで・・・んー、これもそうでもなかったかな??(注:水竜湖の衣は楽勝で手に入り、火竜山のワンドや地竜森の靴も、ほどほどの難易度でした) ・・・私が持ってるのって、本当に伝説の装備よね?

ミスティアがそんなことを考えているうちに、風の魔王が先制攻撃! 強烈な一撃を浴びて、ミスティアが持っていた杖が砕け散った! 杖に込められていた炎の魔力が暴走し、周りの木々はたちまち燃え上がる!! 空を飛びながら高笑いしている魔王。このままでは終われないミスティア。ミスティアは反撃を加えることができるか!?(水狂)

より以前の記事一覧