サイト内検索
クリックで各カテゴリーへ


製作者様サイトへのリンク

  • 綿水雲 -わたもずく-:
    mimizk さん
    (ゲームと投稿ステージのDL)
    綿水雲 バナー
  • 新・小高い丘の上公園:
    水風叉十郎さん

« kuu10_143 / 猫狂い病 | トップページ | vanillaice95 »

2020/06/28

あろんさんの攻略ブログ再開!

あろんさんの攻略ブログが4年ぶりに再開していました!

6月13日から、みすてぃっく☆ばる~んの無印版のステージ攻略記事が続々と掲載されています!
1ステージの攻略に使われている画像は数十枚!
その画像は単に攻略途中の様子を連続写真にしたわけではなく、説明の文字や記号がふんだんに書き込まれています。
さらにはテクニックを説明するための専用画像まで登場して、至れり尽くせりの攻略ブログとなっています。

« kuu10_143 / 猫狂い病 | トップページ | vanillaice95 »

コメント

>koroneさん
返信が遅くなってすみません。コメントと私のステージプレイありがとうございます!!

suikyo6は、koroneさんの仰るとおり「何で気が付かなかったのだろう」のパターンでしょうね。
解法のルートはそれなりに気が付きにくいようですので、
作った側としては設計がうまく機能して良かったという気持ちです。

suikyo11と12の修正、ごめんなさい。まだ全然できておらず……。

HDT2の記事はrelakkumaさんに寄稿いただきました。
ステージの魅力と公式掲示板での当時のエピソードを、
盛り込んでいただいた文章でした。
改めてHDT2をプレイしたくなってきました(笑)

あろんさんの公開お知らせ記事ありがとうございます。
また、水狂さんのコメントも目を通しています。

8/10 stage38のコメントで
「私の好きな構想の1つに、ステージの大半を牢屋と雲で埋めて、ボールを集める迷路があります。自作面だとsuikyo1, suikyo15などです。その着想は、無印のステージ38から得たのです。」
を読んで再プレイしたくなりました。

再プレイを切っ掛けに、suikyo6をクリアしました。
攻略の決め手は、suikyo1です。再プレイして、「あれ!!」と思う場所が有り、
確認したら手順が見えました。そして、見事に十万HITが綺麗に浮き上がりました。

投稿ステージをクリアすると「感動するステージ」と「何で気が付かなかったのだろう」と悔やまれるパターンの2通り有りますが、suikyo6は後者に当たりますかね。

一通り再プレイし、suikyo1 suikyo15は、予想外の順路に考えさせられ素晴らしい作りに感動した場面があり、Suikyo9 suikyo10はクリア出来ず、リプレイを見てしまい、よくクリア出来たなと自分に感心し、suikyo14は最後のオブジェの積み上げで簡単な手順を発見し嬉しい一幕もありました。(ゴール時の2回目のオブジェの積み上げで邪魔なジャンプ台を一時置く場所が悪いと面倒な手順になる。)

後は、Suikyo11,12修正待ちとなります。未だ1カ所の違いは謎です。
PS
HDT2の紹介記事参考になりました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« kuu10_143 / 猫狂い病 | トップページ | vanillaice95 »