サイト内検索
クリックで各カテゴリーへ


製作者様サイトへのリンク

  • 綿水雲 -わたもずく-:
    mimizk さん
    (ゲームと投稿ステージのDL)
    綿水雲 バナー
  • 新・小高い丘の上公園:
    水風叉十郎さん

« pinas88 / 甜瓜 | トップページ | vanillaice84 / みすばるマーケット »

2015/11/17

kuu10_130 / 前衛的ステージフェアその2

Kuu10_130 Kuu10_130bar 夜空に浮かぶ三日月をモチーフとした、前衛芸術の影響を強く受けた小品である。月の色彩や形は写実と抽象が入り混じっている。抽象化の手法としては、あらゆる要素を正方形で構成しようと試みたロシアの画家マレーヴィッチに通じるところがある。さて、この絵の上には、家の扉など、本来ありえないものが数多く配されているが、とりわけ鍵が巨大に描かれている点は興味深く、鍵と扉の対は、芸術の新しい世界を開こうとした画家の心理を反映したものだと言われている。なお、鉄格子(閉じたものと開いたもの)が描かれた理由は明らかになっておらず、一部の美術研究者は緑色の球体との関連性に着目し、これも前述の心理に通じるものだと論じているが、理論的裏付けに乏しく、さらなる研究が俟たれている。(水狂)

« pinas88 / 甜瓜 | トップページ | vanillaice84 / みすばるマーケット »

おすすめ度 ○」カテゴリの記事

難易度 初中級」カテゴリの記事

絵文字」カテゴリの記事

kuu10 さん名作集」カテゴリの記事

コメント

画家は白い月でも緑や赤の絵の具を使ったりします。
月を見る者の心象風景に組み合わせられたパズルのアポトーシス(崩壊)です。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« pinas88 / 甜瓜 | トップページ | vanillaice84 / みすばるマーケット »