サイト内検索
クリックで各カテゴリーへ


製作者様サイトへのリンク

  • 綿水雲 -わたもずく-:
    mimizk さん
    (ゲームと投稿ステージのDL)
    綿水雲 バナー
  • 新・小高い丘の上公園:
    水風叉十郎さん

« pinas25 | トップページ | Roy11 »

2015/08/23

名作家の横顔 / herohero さん

名作家の横顔 / herohero さん

全12作品と出展数は少ないながらも、その一つ一つが圧倒的な存在感を誇っており、みすばる界における緻密なパズル作成スキルは、群を抜いて凄いものがあります。

今は閉鎖されたHDTさんの攻略サイトにおいても、平均的な難易度評価が★の数10個(現行の基準で「最上級」)ぐらいありました。攻略・作成においても非常にレベルの高いあのHDTさんでさえも『それにしても…この作者の作品を解いていてふと思ったのは、まだまだ自分も青いってことですね。とにかく、この作者のレベルに達するにはまだまだ時間を要しそうです。』と大絶賛されたほど。

自分も初めて挑戦&めちゃくちゃ苦労して解けた時の感動は衝撃的であり、「日常生活の中でこんなに感銘を受ける場面なんて、そうそうないなぁ・・」と不思議な感覚に陥ったことを覚えております。特に2、4作目、9~11作目は危険地帯です。(笑)

とにかく完成度は素晴らしく、間違いなくプレイした時の満足感・達成感は保障されています。根気強くて、腕に自信ありという方はぜひ挑戦してみてください!そして思う存分、heroheroさんワールドを堪能してください。(^^)

発表作品一覧

ご登場は比較的早く、1000番台以降の常連さんよりも先に、みすばる界を盛り上げられていたことが興味深いです。
SP 701~SP 800:7作品(herohero 1~7)
SP 901~SP1000:1作品(herohero 8)
SP1101~SP1200:4作品(herohero 9~12)

ステージ傾向

どれほど複雑な構成をしているのだろう??と思ってファイルを開いてみると、意外とシンプルな造りで「一見簡単そう?」と思えてしまう部分が、heroheroさん作品の凄いところであり、また(良い意味で)恐いところです。

ご本人が「アクションは苦手」と仰られており、大半が正攻法のパズル要素で占められていますが、ダミー要素もほとんどなく、まさに作り手と解き手の真剣勝負!と言った感じです。緻密なオブジェ捌き、戦略的なルート詮索という言葉が平凡に思えてしまうぐらい。。。それほど尋常でない奥深さを持つステージも存在します。

メイントリックも巧妙に隠されていて、逆算による解法の導き出しも相当困難です。ボールが存在しないのに多数の攻略ルートに悩まされる2面、辺り一面梯子だらけの4面、対称系で芸術性さえも感じ取れる6面、独房(?)だらけの9面などなど、ステージ構成の斬新さも heroheroさんならではの特徴の一つだと言えそうです。

意味のない?と思えるアイテムも地形も、思いもよらないところで強烈なジレンマとなり襲いかかってきますので、ステージの隅から隅まで全体を柔軟に見渡す思考力も問われます。とにかく一筋縄でいかないという場面が、何度も無限ループのようにプレーヤーをじわりじわりと苦しめる・・・という展開が待っている。。。このことは容易に想像できます。(^^;)

しかし、苦労すればするほどその達成感・解放感は格別なものがあり、病み付きになるかも?(笑)

※ heroheroさんご本人が自作面を紹介されているサイトがあります。それを読むだけでも、ご本人のステージにまつわる四方山話やレベルの高い製作意図などが楽しいですよ!

代表作品

全てが代表クラスですが、その中でもお奨めは以下の作品です。
herohero2(シンプルで究極に奥深い作品は??と言って真っ先に思い付く、2000作以上の全みすばる作品の中でも有名な代表作です。)
herohero4(見慣れない斬新なステージ構成の中で、奇抜な手順と機転が求められます。)
herohero9(圧倒的な鍵不足?と思わせて、独房を処理していく手順が爽快です。)
herohero10(とにかくあの鍵の取得方法は晴天の霹靂でした。今もその応用例は引き継がれています。)
herohero11(何度も悩み途方に暮れる長丁場の中で、あのお宝(メイントリック)を見つけた時の感動は、すぐ誰かに話したくなること間違いありません。)

おまけの一言

とにかく、尊敬している目標の人です!
サーカス等での続編を是非是非期待しています!!
(文:relakkuma)

« pinas25 | トップページ | Roy11 »

名作家の横顔」カテゴリの記事

コメント

紹介してくださってありがとうございます!
どのステージにも結構な時間をかけたのは確かなので、少しでも評価してもらえると嬉しいですね。
自由な時間が多い時期にみすばるに出会えたのが、何よりの幸運でした。

この記事へのコメントは終了しました。

« pinas25 | トップページ | Roy11 »